カリキュラム

スクール生個別のカリキュラムで、レベルや目的に応じた言語を学びます。

入力、マウス操作ができないお子様は、ローマ字など、基礎的なことも指導いたします。

準備運動

【マウス操作】
意外と見落としがちなパソコン操作
マウスのクリック・右クリックが分からない子も多いです。
そんなパソコンに触ったことのないような子にも、イチから指導いたします。
パソコンを触ったことのなかった子が、数年後には天才プログラマー!?
【タイピングトレーニング】
正確な指のタッチ位置で、より早く覚えられるように指導いたします。
小学校でローマ字は習いますが、なかなかスムーズに入力までこなすことは至難の業です。
ローマ字表を見ながら、まずはローマ字入力をスムーズにこなせるところから始めませんか?
ほとんどのスクール生が1講義90分のうち、30分をタイピングトレーニングに費やしています。

はじめての人向けプログラミング

プログラミングがはじめての人でも楽しく学べるように開発されたのがビジュアルプログラミング言語
いろんな動作をするブロックのようなものをマウス操作で積み上げていって、プログラミングすることができます。
【プログラミン】
プログラミンは、文部科学省によって開発された、子ども向けに創ることの楽しさと方法論を提供することを目的としたウェブ上で動くツールです。
キャラクターを思ったように動かすにはどうすればいいか、、、
楽しみながらつくり上げていく、入門言語とも言えます。
親しみやすく操作しやすくつくってあるので、マウス操作ができ、読み書きができる年齢の子であれば、すぐに夢中になってしまいます。

【Scratch(スクラッチ)】
上記「プログラミン」の元となったビジュアルプログラミング言語
プログラミンよりも細かく制御できるため、少し高度な理解力が必要です。
そのため、より本格的なゲームや絵本、アニメーションなどを制作できます。
ブロックを積み上げてつくるプログラミングのカリキュラム詳細はこちら

番外編
2016年夏、スクラッチで動かすシャハルのプログラミングスクールオリジナル「ロボットカー」を使って、「第一回電子相撲佐古場所」を開催しました。
イベントの様子はこちら
IMG0611141139

中・上級者向け

はじめての人向けのビジュアルプログラミング言語をマスターした人はいよいよコードを書いていきます。
自分でコードを書いていくと、様々なことができるようになります。
ウェブサイト、スマホアプリ、ゲームや業務システムなど
ここから、本格的なプログラミングが始まります。
【ウェブサイトをつくろう!】
html

HTML

htmlをマスターすると、いろんなウェブサイトをつくれるようになりますよ♪
今ボクたちが見ているウェブサイトはほとんどがhtmlでつくられています!
ウェブサイトを見るだけでなく、自分でページをつくって情報発信しましょう(^^)

html

【手軽に3Dゲームをつくろう!】
html

Unity(ユニティ)

3Dゲームをとても手軽につくれるようになります。
PCやMacにインストールしたり、ウェブブラウザで動かしたり、スマートフォン端末向けのアプリ開発もできるんです!
簡単なことなら、プログラミングなしでもできちゃう手軽さで、話題のゲーム開発プラットフォームです。

【Windowsで動くソフトをつくろう!】

Microsoft VisualBasic.NET

Windowsパソコンで動き、初心者にも比較的扱いやすいと言われています。
大規模システムから小規模なツール類まで、多くのビジネスの場面でシステム開発に利用されている言語です。
また、開発するためのソフトウェア「VisualStudio」はコーディングするための補助機能がとても優れており、コーディング初心者におススメです。
Windowsで動くソフトのカリキュラム詳細はこちら

【コードを書いて、ゲームをつくろう!】

HSP(ホットスーププロセッサー)

気軽に開発できることから、教育用言語として用いられることもあります。
また、公式に「子供でも理解し易いプログラム言語」と謳っており、教育に力を入れていくという方針の元、入門者、初心者向けのプログラミング言語であると言えます。

業務向けプログラミング

【SQL】
Microsoft SQLServerやMySQLなどに代表されるデータベースの問合せ言語です。
業務システムでデータベースを扱うシステムを構築する場合には必須です。
会社などでシステムを担当される方には必須のプログラミング言語と言えます。

入会・無料体験申し込み・お問合せはこちら