冨永太一先生


冨永です。
常にスクール生の目線になって、 「プログラミングは楽しい」と思ってもらえるよう取り組んでいます。